春の戸隠高原

早春の戸隠山 春の鏡池
残雪と新緑池の中の木立
戸隠山と鏡池 池と山
戸隠連峰と鏡池山と池
新緑
新緑湿原の花リュウキンカとミズバショウ
  
リュウキンカ

大谷湿原の水芭蕉は終わりでした、リュウキンカがまだ咲きトクサが伸び湿原の向こうに、飯綱山が見える。
秋の戸隠は朝日に燃えるようで、池には霧が立ち込め陽が登るにしたがって水面から少しずつ消えていく様子は何か神秘的でした。
リュウキンカとトクサ

秋の戸隠高原

朝焼けの戸隠山 霧立ち昇る
朝焼けの戸隠連山湖面に霧が立ち昇る
湖面に紅葉 山輝く時
湖面に映る紅葉紅葉の山輝く時
  
木々のこずえに秋の色 白樺にも秋の色
木々のこずえに秋の色白樺にも秋の色
鏡池の秋 燃える山
鏡池の秋山燃える
鏡池は字の如く風のないときは水面が鏡のように山が映る朝日が山に当たり始めると山肌が燃えるように赤くなり、水面の霧が静かに消えて山が映る様子は神秘的です
photogalleryに戻る
inserted by FC2 system